健保からのお知らせ

News

2018/11/08
【重要】被扶養者資格の確認(検認)を実施します/【Important】Confirmation(Validation) of Dependent Eligibility

<Brief English follows >
 
被保険者のみなさま
                                                            PwC健康保険組合

 健康保険法施行規則第50条、および厚生労働省通知(保発第1029004号、保保発第1029005号)に基づき、「被扶養者資格調査(検認)」を実施いたします。

 この調査は、被扶養者として認定された方がその後も引き続き資格があるかを確認するものです。
 扶養認定要件を満たさない方が、そのまま継続的に被扶養者資格を有していることは、健保組合の財政に大きな影響を与え、将来的には保険料率の上昇など被保険者と事業所の負担増につながります。
 保険給付の適正化を図り、皆さまからお預かりした保険料を有効活用するためにも、必要な確認業務となりますので、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
 なお、本調査の実施につきましては「株式会社 法研」へ業務委託をしております。予めご了承ください。
 
■実施概要
調査対象者

 被保険者から見た続柄です。
 ・「父母」「義父母」「兄弟姉妹」
 ・平成8年4月1日以前に生まれた「子」
 ・平成30年4月1日付で編入された事業所の被扶養者(6/1以降認定を除く)
 ・その他、健康保険組合が調査対象と判断した方
 
実施方法

 郵送またはEmailにてご案内が届きます。
 【郵送の方】
 調査書類につきましては、特定記録郵便自宅宛に発送しており、
  10月30日以降順次到着します。(A4サイズのピンク色の封筒)
 受取り後、同封の調査案内冊子に従い、調査書のご記入と必要書類を添付
 して、提出期限までに同封の返信用封筒にてご提出ください。
 【Emailの方】
 メールに書かれたご案内にしたがってご対応ください。
 
提出期限

 平成30年11月19日(月)必着
 
 ※検認に必要な書類を期限までに提出されない場合、被扶養者資格を削除
 する場合がありますのでご留意ください。
 
提出先
(委託先)
 
 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-1-5 P’s九段ビル5F ㈱法研
PwC健康保険組合 被扶養者資格調査担当
 
問合せ先

 PwC健保組合 被扶養者資格調査専用 法研コールセンター
TEL:0800-800-6118 (平日9:00~17:00)
※メールでのお問い合せ方法は、案内冊子をご確認ください。

 担当者の電話が塞がっている場合、プープーという話中音やアナウンスは
 流れません。しばらく時間をおいてお掛け直しください。
注意事項

 ●
提出の督促や内容確認等については、委託先の㈱法研より直接ご連絡
させていただきます。
お電話やpwc-kenpo@sociohealth.co.jpのアドレスからご連絡
    いたしますので、ご対応をお願いいたします。
 ● 事業所間転籍者は手元の保険証と調査票記載の記号番号が異なる場合が
  あります。保険証の交換を行っていないことによるもので、誤りではありません。
  訂正は不要ですので、記号番号欄はそのままに調査票をご提出ください。
 
その他

 ●
外部委託先について
  株式会社 法研(http://www.sociohealth.co.jp)
  健康保険等の社会保険業務を専門に、出版から健保事務アウトソーシング
     まで幅広く展開しています。被扶養者資格確認(検認)事業については、
     官公庁が加入する共済組合や当健保組合と同様の企業健保が数多く委託
     しています。また、個人情報の保護管理体制についても適切な保護措置を
     講ずる体制を整備しており、プライバシーマークの認定を受けている事業者
     です。
 ※ご不明の点は、PwC健康保険組合(info@pwc-kenpo.jp)までお問い合わせください。 
 
 
 
 
Attn: Those Insured,
PwC Health Insurance Society
 
【Important】 Confirmation (Validation) of Dependent Eligibility
 
 
We would like to inform you that we are carrying out confirmation (validation) of the eligibility of dependents.
 
Validation is being carried out to confirm whether existing dependents are eligible to continue as dependents. If a person who is no more eligible is staying in the list of dependents, it would affect all sorts of payments including insurance benefits and contributions. We, therefore, would like to request your cooperation in the confirmation (validation) of dependent eligibility.
 
Starting October 29, 2018 (Monday), PwC Health Insurance Society will send the records to the homes of those who are insured with family members subject to validation. You'd receive a pink envelope of A4 size by mail. Please confirm the details of the record, attach various required documents, and send them back to the society by the provided envelope.
 
We will not be sending any documents to those who do not have family members subject to validation.
 
Those who are subject to validation
Father, mother, father in law and mother in law
Brother(s) and sister(s)
Children (born on/before April 1, 1996)
Those judged by the health insurance society subject to validation
 
Deadline
The record and attached documents must reach the society by November 19, 2018 (Monday)
 
Subcontractor
       This validation will be carried out by HOUKEN CORP. (株式会社法研) under an outsourcing contract between PwC Health Insurance Society.
 
 
*Please contact PwC Health Insurance Society for any questions: info@pwc-kenpo.jp
健保からのお知らせ一覧に戻る
PAGE TOP